医院開業:HOME > 

医院開業支援サービス

 > 

開業ドクターの声

 > 泰江 慎太郎 先生

医療モール

  • 開業のためのトータルサポート
  • コンサルタントより
  • 開業ドクターの声
開業ドクターの声
泰江 慎太郎
泰江 慎太郎 先生 () 2012年02月 銀座泰江内科クリニック開業

Q1. 銀座の医療モールで開業を決められたきっかけを教えてください。

循環器病と糖尿病両方を専門としていますが、患者さんは2つの病気を一緒にもっていることが多いにも関わらず、これまで勤務した大病院では診療科間の壁を感じていました。2つの分野、疾患を包括的にワンストップでみる診療をしたいと常々思っており、開業を決心しました。心臓病、糖尿病、メタボリックシンドロームの早期診断、早期治療を目指しているので、人々の健康への意識が高く、そのニーズが大きい経済の中心エリアでの開業を決めました。

Q2. 医療モールで開業してよかったと思う点を教えてください。

ゼロからの出発だったので、投資費用を抑えるという点や認知度が高まりやすいという点で医療モールで開業しました。開業後は、モールの他の先生方と連携をとりながら、地域の方々に知っていただくよう対策を練っています。

患者さんにとっては、同じビル内に調剤薬局があるというのも便利ではないでしょうか。

Q3. 新規開業にあたって苦労された点はありますか。

開業直前まで関西の病院に勤務していたので、頻繁に現地に赴いて準備をするのが大変でした。
新規開業にあたっては、常に最新の情報を集めることが重要です。

人と人のつながりを大事にし、ネットワークを広げていくことで、
遠方にいながらにしても開業の準備を進めることができました。

Q4. 今後医院開業を検討しているドクターに向けて、メッセージをお願いいたします。

自分のやりたいことを明確にすること、そしてその後は自らの信念をもって一路邁進すること。
このふたつが新規開業する上で重要なことです。

  • 医院開業をお考えのドクターはこちら
  • 開業ドクターの声一覧へ戻る

医院開業についてお気軽にご相談下さい

医院開業をお考えのドクターはこちら

  • お問い合せ
ページの先頭へ戻る