医院開業:HOME > 

医院開業お役立ちコラム

 > 医療モール開業のメリット

医院開業お役立ちコラム

医療モール開業のメリット

近年、特に首都圏エリアではクリニックの競争が激化しています。そんな中、医療モールでの開業は、新規開業を希望する医師にとって、注目の物件となっています。
今回は医療モールでの開業におけるメリットをご紹介します。

1.集患に強い

単独開業と比べると、医療モールという形態は地域の方の注目を集めます。
また一般的に立地条件が良いところに企画されるため、認知度が高まりやすいのも特長です。さらにオープン時の内覧会では他のクリニックや調剤薬局と同時に大々的に開催するといった集患対策ができるのも医療モールならではといえます。

2.診診連携が図りやすい

医療モール内のほかのクリニックと連携を図れることも医療モールのメリットのひとつです。医師は専門に特化できるため、患者さまにより質の高い医療サービスを提供できるとうわけです。また同じモールの院長は、みな同じような立場にあるため、良き相談相手となる可能性もあります。

3.開業資金の低コスト化

医療モールは、もともとクリニックの入居を前提として企画・設計されていることが多いため、必要な設備が整っているというのもポイントです。電気容量や給排水設備、床の耐荷重などが元からクリニック向けの仕様になっていれば、そういった設備変更に資金を使う必要がありません。また医療モールによりますが、化粧室や駐車場、看板などを共有できる場合、そのためのコストを抑えられることもあります。

カテゴリー:医院開業への道

  • 投稿日: 2017/11/28 (火)
バックナンバー
  • コラム一覧へ戻る

新着コラム

カテゴリー

アーカイブ

医院開業についてお気軽にご相談下さい

医院開業をお考えのドクターはこちら

  • お問い合せ
ページの先頭へ戻る